【小学 社会編】世界地図と世界と日本の人口から本当に考えるべきこと

【小学 社会編】世界地図と世界と日本の人口から本当に考えるべきこと

小学の社会科で習う世界地図。



なんだよ、ただの世界地図じゃないか!

そうです、世界地図です。懐かしいと思うので小学でどんなことを学習するかも一緒にあげておきます。



さて、南アフリカ、ロシア連邦、サウジアラビアをとりあげたいのではありません。

知っての通りこの地図、世界標準じゃないですよね。小学生の僕は「世界標準時があるグリニッジを基準とした形式もあるんだよ」と補足程度に言われたことに対して「へぇーそうなんだ!」と全く疑問に思わなかったです。



伝えたい、

これが世界だ!”The World”

なんだと、僕は言うよ!!

僕らは東洋の島国、極東なんですと!!

なんでかって、、、

仕事で海外に行って日本がどれだけちっぽけか目の当たりしたんですよ。

東南アジア以外の国に行ってこんなやりとりがあったからなんですけど、、、

例えばタクシーに乗って運転手との雑談の一部ですが、



Are you from China?

No

Korea?

No

North Korea?

No, I’m from Japan

Oh! Japan! That’s sounds good! HONDA, this car is ACCORD


初手から日本人でしょ?って言わねぇーなと思いましたよwwwww

そう、どこぞの夢の国で歌でてくるけども世界は小さくない!大きいんです!!

人口だって、世界人口77.2億人に対して日本人は1.2億人ですよ。1番上の地図を使ってるの1.5%程度なんですよ、これを共有したいんです、僕は!

ここからは日本の人口についても関連するのでひとつ資料引用します。



2020年2月の日本の人口は1億2,600万人です。

うん?僕は社会科で日本は13,000万超えるも時間の問題ですと教えてもらったような気がするんだが、、、汗

減ってるやん???

郷ひろみの”2億4千万の瞳”はしばらく成り立つんだと、、、

しかし、資料を見ると30年後の2050年にはこの人口が1億人をきる予測になってます。

一方で外国人の人口は250万人です、昨今人口割合が2%を超えたと話題になってました。

予測は更に加速します。

日本の中においても外国籍労働者を求めてますし、それで流入してます。昔みたいに日本は東南アジア諸国にとって、良くも悪くも雲の上の(物価が高い)国ではなくなってるんです。だから250万人に達してるのです。

人口が1億人に落ち込んで、外国籍300, 400万人と増えた場合もう3,4%超え、余裕でしょうね。

例えばコンビニの店員さん、外国籍の方多くなってきたなーというのが実感することです。

今はその方たちが日本語を頑張って覚えようとしてくれてる気がしますが、いずれは日本人が合わせろという風潮になりかねません。

そして、世界人口は90億人を超え、日本は1億人を下回る、、、更に世界に対しての求心力はなくなるのでは?と思います。

もう少し、ほんとに少しでいいから世界を意識するような国になるといいなと思ってます。

そのはじまりが世界地図が正解かどうかはまぁ分かりませんが、、、いずれはこの考えもまとめたいなと思ってます。

いいね! 0 いいね!
読み込み中...