【エモロック】Simple Plan(シンプルプラン) おすすめ 10曲

  • 2020.07.25
  • 2020.11.21
  • Music
【エモロック】Simple Plan(シンプルプラン) おすすめ 10曲

エモロック!Simple Planは学生時代にヘビロテしてた大好きなバンドです。

あとエモい感じが結構ドライブにあっていると思います。

ライブに流したい曲って個人の好きなの分かっちゃいますよね。

まぁなんでひとり、ふたりくらいの時に僕はかけますがねwww

それましたがおすすめの10曲です。



Simple Plan (シンプルプラン)

バックグラウンド

カナダの5人組のポップパンクバンドです。

1999年から活動し、2002年にメジャーデビュー。

カナダだけでなくアメリカ、ヨーロッパを中心に世界中で活躍しています。

2010年にはバンクーバーオリンピックの閉会式に出演しました。

メンバー

vo: Pierre Bouvier (ピエール・ブーヴィエ)

b&vo: David Desrosiers (デヴィッド・デロシアーズ)

g: Jeff Stinco (ジェフ・スティンコ)

g&vo: Sebastien Lefebvre(セバスチャン・ルフェーブル)

dr: Chuck Comeau(チャック・コモー)

第10位 Your Love Is A Lie

Released 2008 as single
Album: Simple Plan (3rd album)

URL: https://ru.wikipedia.org/wiki/Your_Love_Is_a_Lie

バンクーバーオリンピックの閉会式にて披露した曲です。彼女に浮気された気持ちを書き殴っているLie!Lie!Lie!

URL: https://m.youtube.com/watch?v=XAbcgmwq3EU

第9位 Untitled

Released 2005 as single
Album: Still Not Getting Any...

URL: https://en.wikipedia.org/wiki/Untitled_(How_Could_This_Happen_to_Me%3F)


綺麗な歌、、、ひとりになりたいときにいいと思います。I just wanna scream. How could this happen to me?結構重たい感じがありますが叫びたい時って浮かんできたもの全て叫びたいですよね。

URL: https://m.youtube.com/watch?v=ZQ7oqmikZDQ


第8位 Perfect World

Released 2006 as single
Album: Still Not Getting Any...

何がパーフェクトやねんって話なんですけど、Simple Planの歌詞は仮定によって暗さが際立ちます。世界が完璧だったら大事な人を失うことはなかったよと。

第7位 When I’m Gone

Released 2007 as single
Album: Simple Plan (3rd album)

やってやるよ!おいてくよ!ってアツい感じがいいです。You’re gonna miss me when I’m gone、じわじわアツくなる!

第6位 Can't Keep My Hands Off You

Released 2011 ft. Rivers Cuomo
Album: Get Your Heart On

どストレートっすね、それがいい!珍しく日常生活の話をしてるので面白いなと思いました。Blackberry 携帯、Velcro マジックテープ、Fruit roll-ups キャンディお菓子などなど、まさに日常ですね

第5位 Take My Hand

Album: Simple Plan (3rd album)


Take my hand tonight 俺の手をとれ!
Let’s not think about tomorrow 明日のことは考えるな!
疾走感、爆発ですよ!これはねウズウズ走り出してしまうよ

第4位 I’m Just A Kid

Released 2002 as single
Album: No Pads, No Helmets...Just Balls

最初のシングル曲にして完成された曲です。
結構暗い内容でブレてないと思います。
孤独感をI’m just a kid(ただの子ども)と結びつけるのはかなり斬新な気がしますね。


第3位 The End

Album: Simple Plan (3rd album)

まじかっけぇっす。でも実は恋人と別れを予期しているが別れたくないといったような女々しさを綴っています。
”it’s not the end” 終わりじゃないってなんでも当てはめれるのでとても前向きに聴けるんです!

第2位 Welcome To My Life

Released 2004 as single
Album: Still Not Getting Any...

Welcome to my lifeって、歌詞を追っていくと辛くてもこれが僕の人生なんだよって感じでしょうか。すごく勇気付けられる一曲です。だから10年以上も経った今でも落ち込むと聴いてるよ。

第1位 Summer Paradise

Released 2011 ft. Sean Paul
Album: Get Your Heart On

恋人と過ごした夏の思い出を綴る素敵な曲です。
“Tell me how to get back to,,,Back to summer paradise with you And I’ll be there in heartbeat“
とてもシンプルな英語でグッときますね、万人受けする路線かなと思っています。


いいね! 2 いいね!
読み込み中...