【超絶面白い】平成元年生まれがおすすめするアニメ20選 (2020)

【超絶面白い】平成元年生まれがおすすめするアニメ20選 (2020)

サラリーマン/社会人/仕事やってれば、不定期だけど必ずやってくる仕事のピーク、どうしても帰宅が遅くなりますね。

そんな時、就寝前が唯一の自分自身の時間、ストレス発散の時間だと思います。

僕はアニメを見て眠りにつくように過ごしています。映画やドラマだと1話が長く、区切りが難しい。一方でアニメは区切りよく、無理なく物語を完結まで楽しむことができます。

しかし、アニメは新作で年間100本以上放送されていて、全ての作品を見るのは現実的でないです。

その数故に、僕も何見ようか困った時期があったので、アニメを普段見ない人へ伝えたいと思いました。

平成元年生まれサラリーマンが、仕事で疲れている大人にこれを見てほしい!共有したい!アニメを20作品選びました!


 

Black lagoon ブラックラグーン

◉ 放送年: 2006年
◉ ジャンル: マフィア、アクション


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=22325


出張したことあるサラリーマン目線だと、1話は程遠い設定ではないため、ありそう!と入り込みのテンポがよく、その後はハードボイルドな非日常へと誘う。

1990年代、日本のサラリーマンが出張中、海賊(運び屋)に拉致され、東南アジアの裏社会に巻き込まれ、運び屋の一員として生きていく話。

海外出張して思ったことあるけども、タクシー乗って気付いたら拉致られてたとか事故ってたなんて、普通にありそうだよ。

しかし、この作品、カッコいい!!
の一言に尽きる。

運び屋とマフィア達の多彩なアクションはもちろんのこと、

・マフィア達の思惑が交錯する無法の街

・街の中の勢力、構成を読み自分の仕事に活かす主人公

・マフィア達のセリフ

愉快痛快ってやつよ!

マフィアものなので当然グロい描写が描かれることもあるため、万人受けはないもののこれは傑作である。

 

STEINS;GATE シュタインズゲート

◉ 放送年: 2011年全24話
◉ ジャンル: SF


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=10693


SFアニメの王道

頂点でもあると言っても過言ではないアニメ!
2010年秋葉原、厨二病を拗らせている大学生の岡部倫太郎が主人公。まゆしいこと、幼なじみの椎名まゆり、スーパーハッカーダルこと、親友の橋田至と未来ガジェット研究所なる所謂、便利雑貨をつくるサークル活動を自分の賃貸部屋でやっていた。

同年7月28日、タイムマシンについての講義をラジ館に聴きにやってきたことから物語はスタート。ここであたかも世界でただひとり自分だけが孤立してしまうような奇妙な事を経験する。また、その後すぐ偶然、画期的な発明!?ができ、ラジ館で経験した奇妙な出来事と相関し、そこから物語は一気に加速していく。 萌え文化が定着した秋葉原が舞台であるため設定は分かりやすい。2ちゃん用語も多用されていてにやけてしまう。人に勧める際、主人公がオタクでキャラが強烈だからちょっと、、、という点が最大の難所と言える。2、3話まででこのオタクな口調であったり、うわー恥ずかしいってシーンに慣れてしまうことが必要になるがそれ以外はザSFである!繊細に伏線が絡みあって、ラスト3話は本当に目が離せない。途中物語の進行上、くどい部分もあるがそれも伏線と思ってどうかSF好きな方で見ていない方いれば見てもらいたい! 

 


PSYCHO-PASS サイコパス

◉ 放送年: 1期2012年全22話 2期2014年全11話 3期2019年全8話
◉ ジャンル: 近未来SF


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=11191


近未来の世界観と裏表があるサスペンスが魅力!
2012年、日本は「シビュラ」という人間の心理状態、性格を数値化し計測する機能をもつシステムを導入していた。

人々はその数値「PSYCHO-PASS(サイコパス)」を指標として理想的な人生を生きている。理想的な人生とは、どんな職業に適しているのか、どんな人と相性が良いのか、更にはどんな本を読んだら、どんな曲を聴いたら良いのかなど、迷いをなくし、その人にとって相応のものと言えるものである。その一方、このシステムの犯罪管理は、罪を犯していなくてもそのサイコパスの兆候から将来的に犯罪を犯すと判断し「潜在犯」として裁いていた。これらの犯罪を取り締まる公安局刑事課の活動と葛藤を描く。

本当にこのシステムは理想なのか?そしてその抜け道は人道的なのか?その紙一重を狡噛 vs. 槙島 2人のカリスマ、好敵手の存在から考えさせられる大人アニメです!


OP/ED の紹介はこちら
> 【名曲・神曲】おすすめアニソン20選

 

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

◉ 放送年: 2002年1期全26話 2004年2期全26話
◉ ジャンル: 近未来SFアクション


URL: http://blog.livedoor.jp/ahusahum/archives/50965585.html


色々なおすすめアニメに必ずと言っていい程、上位にいるアニメ!それだけの魅力があるのは間違いないと感じる。
電脳といって、脳が直接ネットに接続可能、これによりサイボーグ化も可能でそれが一般的な時代設定。

西暦2030年、電脳化が一般化され情報ネットワークが高度化していた。それに伴い複雑化する犯罪に対抗するため設立された内務省直轄、防諜機関、公安9課(攻殻機動隊)の活躍を描く。サイバー犯罪、テロ抑止、要人警護、汚職摘発などを取り扱うため主人公率いる構成員はなんでも出来ます、トムクルーズ何人いるの?っていうレベルで見てて爽快である!この公安9課が関わった多種多様な事件がある事件へと結びついていくところがかなりストーリー性が高いと言える。また、この攻殻機動隊の最大の魅力のひとつと感じるのがタチコマの存在。2期はもうタチコマのため是非見て頂きたい!



この素晴らしい世界に祝福を

◉ 放送年: 2016年1期全10話 2017年2期全10話
◉ ジャンル: ファンタジー(異世界)、コメディー


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=20525


設定がありきたりなのに面白い、何故か、キャラが面白い、視聴者目線。何も考えずに見れる、笑わせてくれる、中毒になればBGMとしても成り立つアニメ。

ゲームが好きな高校生、佐藤和真はゲームを買いに行ったその帰り、不慮の事故に遭い死んでしまう。死んだ人が招かれる天界で女神アクアが天国に行くか、またゼロから人生やるか、そのままの状態で異世界に行くかという3つの選択肢を与える。おすすめは異世界に行くでその場合、自分の好きなもの、武器でも魔法でもスキルでもひとつ持っていけるとのことだったが、和真の死因や引きこもりをあまりに馬鹿にした態度をアクアがとったため怒り心頭。その腹いせにあんた(アクア)と答えたら天界側からまさかの承認。和真とアクアの異世界の冒険が始まった。

あくまでも冒険ものであることはコメディのネタのためでしかないくらいに思える。

寝る前の笑いに迷ったらこのすばで!

 

ボールルームへようこそ

◉ 放送年: 2017年全24話
◉ ジャンル: スポーツ(社交ダンス)


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=22522


社交ダンスを始める熱き少年と一緒に成長していくライバルと共にダンスに燃える姿に勇気づけられるアニメ!仕事頑張ろう!いや社交ダンスしたい!インスパイアされること間違いなし!

中学3年の進路相談、あるあるだが本作の主人公、富士田多々良は何をすれば良いか分からないでいた。もんもんと進路相談票を提出した学校の帰り道、カツアゲにあい偶然助けてもらったのがカツアゲ現場前にあったダンススタジオにて活動中のプロダンサーの仙石要。仙石はスクール希望者と思ってのことでその後も丁寧な説明をしたつもりだったが、何もなかった多々良にとっては異世界、超新鮮!更に帰り際に借りたビデオからプロの熱量にあてられ、強烈な憧れを抱いた。自分も何か変われたら!と社交ダンスの世界に飛び込む!!

ダンスの動きがアニメでより鮮明に、そして、漫画よりアニメが先行する珍しいパターンで圧倒的な熱量、怒涛の24話、是非!!



夏目友人帳

◉ 放送年: 2008年1期 2009年2期 2011年3期 2012年4期 各13話 2016年5期 2017年6期 各11話
◉ ジャンル: 妖、学園、感動


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=10847


普通の人には見えない妖(あやかし)が見える少年、夏目貴志。

ある日、妖に絡まれ神社に逃げ込んで、招き猫を依代とした妖、ニャンコ先生(マダラ)と出会う。そこで、祖母レイコの遺品である友人帳を聞き、同じく妖が見えた祖母と自身を重ね、友人帳に綴られている妖と関わっていく。

妖との関わりをひとつの話として、大体1話完結で見やすく、

ほとんどのエピソードでほっこりさせられる。心が洗われる。癒される。

1期だと6話「水底の燕」のエピソードは6期まで見ても覚えていたほど感動回かな。次点は8話「儚い光」かな。

きっと、ほっこりするお気に入りのエピソードを見つけてもらえるのでは!


SHIROBAKO

◉ 放送年: 2014年全24話
◉ ジャンル: 群像劇


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=11479


アニメ業界の日常、アニメ製作を通してどこも一緒で大変なんだと強く共感し、勇気づけられた作品。しばしば青春群像劇とカテゴライズされ若い世代向けのように思うが、社会人やってれば必ず共感できるシーンがあり、寧ろ疲れたサラリーマン向けと思う。

アニメのタイトルであるSHIROBAKOは、私も見て、調べて知ったのだがアニメ製作会社が納品する白い箱に入ったビデオテープを指す業界用語に由来しているそう。アニメーション同好会にて活動していた女子高生5人がそれぞれアニメ製作に携わり、またいつか5人でアニメをつくることを目標に日々奮闘していく様を描く。 アニメは主人公、宮森あおいがアニメ「えくそだすっ!」の製作進行を初めてつとめるところからはじまる。そこで、アニメ製作の現場工程、作画、演出、背景、音響、撮影をなんとなく知ったり、それぞれの立場が抱える、舞い込むトラブルに共感したりと見どころ満載である。

また、武蔵境、小金井、田無付近の街の背景が鮮明な点も小さきことながら魅力のひとつである。田無タワーや新青梅街道、西武新宿線急行、ぼかしてない点がリアルを感じる。 


鬼滅の刃

◉ 放送年: 2019年全26話
◉ ジャンル: 時代劇系ダークファンタジー


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=22675


漫画よりアニメの方がいい作品。それは圧倒的に絵が綺麗であることであろう。もちろんストーリー性もないと面白くならないがまずは技のエフェクトや背景などの映像美を推す。ストーリーについて、ダークファンタジーのジャンルの中で純粋な兄妹愛を描くのが素晴らしい。

物語の舞台は、大正時代で怪物「鬼」が存在している日本。鬼は人間を喰らうことで成長するし、鬼の血をわけられた方は鬼化する。言ってしまえばバイオハザードのゾンビのような存在である。主人公、竈門炭治郎が街に日課である炭を売りに家をあけている間に家族が鬼に殺されてしまう。唯一、妹の禰豆子だけが生き残るがこれが例によって鬼化してしまった。炭治郎は動揺して、なんとかしたいと禰豆子と戦いながら、一生懸命、お兄ちゃんだよと問いかける。そこへ対鬼組織「鬼殺隊」の富岡が通りすがりとして現れ、鬼である禰豆子は処分されそうになる。ここで、兄の問いかけが叶ったのか通常の鬼はしない兄(人間)を庇ったため、富岡は禰豆子は処分しないことに決めた。 その導きがあってか炭治郎は禰豆子を人間に戻すための方法を探るべく鬼と対する「鬼殺隊」への入隊を目指す。人と鬼、兄と妹が織りなす物語。 





東のエデン


◉ 放送年: 2009年全11話 劇場版2本
◉ ジャンル: サスペンス、アクション、恋愛


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=11185


100億円を与えられたら日本を救えますか?
セレソンゲームと呼ばれるゲームで主人公、滝沢朗に課せられている命題。12人のセレソン(プレーヤー)がゲーム主催者に選ばれ、セレソン達は100億円を好きに使っていいから日本を救ってくれというものである。ただし、100億円使っても日本を救えなかったと判定されると、、、

ここで、物語の始まりについて、森美咲(ヒロイン)が学生の卒業旅行にて単独でホワイトハウスを訪れたところトラブルに遭う。ちょうどそこへ記憶喪失の全裸の男が出てきて、そのトラブルから逃れることが出来た。この変質者が主人公の滝沢である。この時すでにセレソンゲームに参加していて、与えられた携帯(ノブレス携帯)に80億円程度あることが分かった。しかし、記憶喪失なのでまるで意味が分からず咲と日本に帰国した。ノブレス携帯は各セレソンが何にお金を使ったか示してくれることが分かってきたので、その後すぐ、自分の記憶を取り戻そうとセレソン達の動向を追って行くことにした。記憶喪失の主人公がどうセレソンゲームに関わっていくのか展開が読めず目が離せない。それに加え、今や将来のことで悩んでる女子大生の咲が滝沢の行動力に翻弄されつつも心が踊っているのが分かるのも大人なポイントだろう!

ノブレスオブリージュ(noblesse oblige)、今後も救世主たらんことを! 



青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢をみない

◉ 放送年: 2018年全13話 2019年劇場版
◉ ジャンル: ラブコメ、SF


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=22406


青春、ブタ、野郎、バニーガール、、、タイトルで見るのを遠ざけていた。すいませんでした、見てよかったです。

ラブコメに上手くSFがミックスされているところ、藤沢を舞台にして少しリアリティーを意識しているところなどバランスがいい。高校生くらいの青春時代に抱くコンプレックス、誰しもあったと思う。僕なんかも髪型、直毛すぎて天然パーマ羨ましいなんて思ってたりした。これがなんらかのかたちで具現化してしまうと言われる思春期症候群。例えば、自分だったらパーマいいなーと思ってて、ある日、朝起きたらどがつく程のパーマがかかった髪型になってて、逆に学校に行けない事態に陥るって感じだろう。主人公、梓川咲太はルックスちょい良し、帰宅部、空気は読めるが読む必要がないと考える脱力系の高校2年生。ある日、図書館にて、バニーガールの姿をした自分と同じ学校の制服を着た女の子と出会う。1年上の先輩の桜島麻衣、ヒロインのひとり。どうやら自分にしか見えていないことが気になり、思春期症候群、謎の解決に脱力系の皮を破りはじめる。化物語や氷菓が好きな人にはおすすめ。 



名言の紹介はこちら
>【ベタだけど自力でやる】青ブタ 人によって違う水平線の距離について

化物語


◉ 放送年: 2009年全15話
◉ ジャンル: 青春、ハーレム、怪異物語


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=11168


掛け合い、ギャグ、パロディが本当に凄い。
こんなやつらクラスにいたら絶対面白いだろ。

テンポも強弱がはっきりしていてダレない。

中毒になって一気見しちゃったね。

日本のとある田舎町にて、主人公、高校3年生の阿良久木暦は春休みにとんでもない出来事に巻き込まれた。この出来事によって普通の人とは異なった特性を持つこととなった。

文化祭の準備をしていた5月のある日の放課後、それまでろくすっぽ会話したことない戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう。とんでもない出来事との関連性を確信した暦はひたぎの問題解決に乗り出す。

ちなみにエンディング曲の「君の知らない物語」はアニメを見てない方も知ってるくらい有名曲なので1度はとばさないで味わってもらえるといいなと思う。


OP/ED の紹介はこちら
> 【名曲・神曲】おすすめアニソン20選



コードギアス 反逆のルルーシュ

◉ 放送年: 2006年25話 2008年25話
◉ ジャンル: ダークヒーロー、ロボット


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=20029


ロボットものだからと遠ざけてませんか?

実はニ大ダークヒーローものに挙げられるほどストーリーは秀逸である。二大のもうひとつは大体「デスノート」が挙げられる。
というか、中には片方をパクリと言う人までいてネットでは物議がなされている。
両作品の差異をどう感じますか?この問いかけに対して見ていく、そんな視点が20代にはオススメ。

異なる歴史を歩んだ世界において、世界の3分の1を支配しているブリタニア帝国。日本も例外ではなく侵攻されて支配化に置かれており、エリア11、日本人はイレブン呼ばれ迫害されている。 主人公、ルルーシュはブリタニア帝国の皇子であるが、母が暗殺されて亡くなってから妹、ナナリーと外交上、国を追われ身分を隠してイレブンにて生活していた。ナナリーは事件に巻き込まれて足に銃弾を受け、歩けなくなっていて、更に母を亡くしたショックから目が見えなくなってしまった。

これはひとりの少年、ルルーシュが超大国ブリタニアに対し、ナナリーと安心して暮らせる優しい世界を求めて戦いを挑む物語である。

撃っていいのは撃たれる覚悟があるやつだけだ!


OP/EDの紹介はこちら
> 【名曲・神曲】おすすめアニソン20選


坂道のアポロン

◉ 放送年: 2012年全12話
◉ ジャンル: 青春群像劇


URL: https://nihonwalker.info/sakamiti/


1960年代の長崎を舞台にして、ジャズを通して高校生の青春を描く。

青春ものだけど今じゃない、学生運動が盛んな時代、50年前というのがすごく魅力的だと感じる。「コクリコ坂から」もこの時代背景といえば伝わるだろうか。

アメリカの文化が漂う海辺の街って青春ものにぴったりなんだなと思う。あとは、長崎が舞台なので方言が用いられるところも魅力。

高校1年の西見薫は父の仕事の都合で横須賀から佐世保へ引っ越してきた。何回も転校を繰り返しているためかまわりと馴染めず、心を閉ざしがちで転校初日、まわりの視線を感じて吐き気を催してしまった。学校の屋上へ落ち着きたくて駆けてきたが、そこで川渕千太郎と出会う。

1話のタイトル、1話視聴、聞いたことあるなー、Moanin’って曲だったんだー。

そして、もしやって思って調べたらやはり各話のタイトル、ジャズの曲名になってる。出てくる曲からジャズに対して関心ができた作品。



ソードアートオンライン

◉ 放送年: 2012年1期25話 2014年2期24話 2018年〜3期 放送中
◉ ジャンル: SF、バトル


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=11342


バーチャル系アニメの先駆、王道俺TUEEE系アニメ、幅広い層が支持するアニメ。 最初のアインクラッド編がおすすめ。もうひとつ、主人公視点でないからサブなんだろうけどマザーズロザリオ編。見てて純粋に涙しちゃったのでどうだろう、メッセージ性はあると思うので見て頂けたらなと。

VRが発達して、五感を接続してそれがバーチャルで再現可能なフルダイブ機能が実現されている2022年。仮想空間内のアバターと一体化して、コントローラーじゃなくて、自分の身体と同じで意識でアバターを動かす。ソードアートオンライン(SAO)はまさにこのフルダイブ出来るゲームのことである。これがリリースされて1万人がプレイを開始した日、開発者から同時にゲームをクリアしないとログアウト出来ない設定にされてしまった。そして、ゲーム中に死ぬと現実世界でも死ぬ!と宣言。プレイヤーの1人である主人公キリトはこの絶望的な状況から抜け出すべく、ゲームのクリアを目指して旅立つ。


OP/ED の紹介はこちら
> 【名曲・神曲】おすすめアニソン20選



天元突破グレンラガン

◉ 放送年: 2007年27話
◉ ジャンル: 熱血、ロボット


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=11535


「お前のドリルで天を突け」
「俺が信じるお前を信じろ」

アツイ!とにかくアツイ!!
男はこれで漢になるんだ!!!
変化球なしのとことんどストレート!!!


と気合が欲しい時に見てほしい作品。
ロボットものとかもはやどうでもいい、技術や仕組みとかそういうのほとんど解説ないので、えぇツッコミどころ満載ですよ、、、
これそういうのじゃない!8話からの一気にくる怒涛のアツさをご堪能あれ!!

遥か未来、人々は穴を掘って家をつくり、地震、落盤に怯えながらも何百年も暮らしていた。ある日、穴掘りの少年、シモンは不思議な光るドリルを見つける。村の上には「地上」があると信じていることで村の人から煙たがれているシモンの兄貴分のカミナ。そのある日の夜、シモン、カミナのもとにバケモノが降ってきた。見つけたドリルと共に壮大な物語が始まる。


OP/ED の紹介はこちら
> 【名曲・神曲】おすすめアニソン20選


電脳コイル

◉ 放送年: 2007年26話
◉ ジャンル: SF、アドベンチャー


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=20270


大人向けの隠れた名作。

自分もそうだったが一回何となく見ただけではわからないと思う。

登場人物、子供がメインで出てくるためか子供アニメと思いがち。しかし、

近い将来、AR技術が何をもたらす可能性があるのか?

このアニメは何を警鐘してるのか?

こういったことを考えさせられると思う。

どこでもネットに接続し、様々な情報のやりとりが出来る電脳メガネが流行している2020年代。

大黒市に引っ越してきたヤサコこと、小此木優子はイサコこと天沢勇子と出会う。イサコと出会ってからヤサコは電脳空間で起こる事件に巻き込まれていく。

もう1度見るのは忘れたなってくらい空けて見てみよう。


坂本ですが?

◉ 放送年: 2016年12話
◉ ジャンル: ギャグ


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=20902


仕事帰りに笑いは必要でしょ!

ある後輩は何も考えずに笑えるものを探していた!
僕はこれを伝えたい。というか爆笑間違いないので帰りの電車で見るとほんとにまずいよ。シュールすぎて笑う、こういうのはひとりで見るのがベスト!

県立学文高校の1年2組、入学早々学校中の注目を集める男がいた。
日直さえもスタイリッシュランチタイムもスタイリッシュ廊下に立たされてもスタイリッシュその一挙手一投足がクール、クーラー、クーレスト!

その名は

「坂本ですが?」

圧倒的なスタイリッシュさに毎度脱帽!


カウボーイビバップ

◉ 放送年: 1998年26話 2001年劇場版1本
◉ ジャンル: SF、ハードボイルド、アクション


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=11314


20年経った今でも渋くてカッコいい!!

基本1話完結型のシリアスあり、コメディあり、感動あり、中には小難しい話もあるので万人受けは狙って無いと思うが素晴らしいハードボイルドな作品。

人類は太陽系に生活圏を広げていた。

悪化する治安対策として賞金稼ぎ「カウボーイ」たちが活躍していた。

主人公スパイクもその賞金稼ぎの1人として相棒のジェットとともに宇宙船ビバップ号に乗り、いく先々で様々なトラブルに巻き込まれる。

菅野よう子の楽曲に山寺宏一、林原めぐみなどといった豪華な声優を合わせたら、もうね、完璧じゃないの。

監督「毎回20分の映画をつくっているつもりでした」と言うように1話、1話細部まで仕上がってるよ!!


とらドラ

◉ 放送年: 2008年25話
◉ ジャンル: ラブコメ


URL: https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci?workId=10005


ザ王道なラブコメである。女の子の心情を巧みに描いているとは思うがね、女の子たちクセ強いんですわ。それが良かったり良くなかったり、日常のゆるい感じから唐突に話が展開するがそれも納得してしまうキャラ立ち加減。
ボケとして見るが吉、3話のみのりんの「盛るぜー超盛るぜー」が頭に残る笑

見た目怖いけど女子力高めの主人公、高須竜児と見た目可愛いけど暴力的なヒロイン、逢坂大河。お互いの仲の良い友達のことを好きということが竜児の鞄にラブレターを間違えて入れてしまったことを発端にして発覚。そこからお互い恋が叶うように共同戦線!?をはり、応援していく。


 



いいね! 3 いいね!
読み込み中...